歯ブラシのケアも大切!清潔な歯ブラシを使おう!

みなさんこんにちは!

 

朝霞市にあるひざおり歯科クリニックです。

 

さて、今回は歯ブラシのケアの仕方について紹介していきます。

 

歯ブラシのケア?と疑問に思う方がいるかもしれませんが、歯磨きはお口の健康を保つために重要なことです。その歯磨きを衛生的におこなうためにも歯ブラシをケアすることを推奨しております。

 

歯ブラシを使用するときは、水に濡らしてから歯磨き粉をつけてブラッシングをおこなうことが多いですよね。

最後は、歯ブラシについた歯磨き粉を水で落としてから歯ブラシ置きに置くのが一般的なのではないでしょうか。

 

歯ブラシは毛先が水に濡れた状態で放置してしまうと細菌が感染しやすくなります。

そこで、ぜひ皆さんに提案したいのが

「使用後の歯ブラシを軽く拭く」という行為です。

 

起床後の歯磨きやランチタイムで時間がない中での歯磨き、寝る前の歯磨きなど時間がない中での歯磨きですが、歯ブラシについている水分をティッシュペーパーなどで拭き取ることで細菌が増えず衛生的に保管することができます。

 

舌ブラシを使用している場合も同様です。

 

また、歯間ブラシを使用している方は付属のキャップを装着して保存するようにしてください。

そして、何よりも定期的に歯科医院へ通いご自身の歯磨きについて見直す機会も設けると良いでしょう。

 

関連記事

  1. 歯に優しい食べ物って何?歯医者さんが紹介します

  2. ひざおり歯科クリニックの公式サイトがOPENしました

  3. 新しい幹細胞移植でインプラント治療の幅が広がる?

  4. 梅雨入りで歯が悪くなる?雨と歯周病の関係を研究したデータを紹…

  5. 「令和」時代に入るその前に!お口の健康見直してみませんか?

  6. 歯の白さは何で決まるのか?歯科医院で実際に行なっている方法を…

過去の投稿

診療時間 日・祝
9:30~13:00 × ×
14:30~19:30 × ×

△は14:30~18:00までとなります