歯が原因でない痛み?非歯原性歯痛とはどのようなものか

みなさんこんにちは!

 

朝霞市にある「ひざおり歯科クリニック」です。

 

タイトルにもある「非歯原性歯痛」という言葉をご存知でしょうか?

読んで字のごとく、歯が原因でない歯痛を指します。

 

一般的な歯痛といえば虫歯が原因であったり、歯周病が原因であったりと歯やそれと関連したものが原因で歯痛が引き起こされていました。

しかし、近年歯には原因がない非歯原性歯痛が注目されるようになったのです。

最近では歯科医師国家試験にも積極的に出題されているようで、これからより注目される分野だと考えています。

 

  • 原因は8つ

非歯原性歯痛の原因は大きく分けて8つあるといわれています。

  1. 筋肉性歯痛

→口を動かす咀嚼筋やその筋膜が原因で起きる痛みです。

  1. 神経障害性歯痛

→発作性の神経障害性歯痛では三叉神経の痛みが原因になります。持続性の神経障害性歯痛では帯状疱疹による神経痛が代表的です。

  1. 神経血管性歯痛

→主に頭痛の関連痛として起きる歯痛です。

  1. 上顎洞性歯痛

→上顎洞という副鼻腔に炎症や腫瘍があると起きる痛みです。

  1. 心臓性歯痛

→狭心症や心臓疾患が原因で起きる痛みです。

  1. 精神疾患または社会的要因の歯痛

→精神的・心理的な要因が背景にあることで起きる歯痛です。

  1. 突発性歯痛

→検査をしても原因が判明しない歯痛はここに分類されます。

  1. その他の歯痛

→悪性腫瘍などが原因で起きる歯痛です。

  • 原因を解明するには信頼関係の構築がカギ

これら8つの原因の中で、何が原因となっているか調べるためには患者様と歯科医師の信頼関係が重要になると考えています。

ぶっきらぼうな歯科医師では患者様のお話を聞くことができないでしょうし、患者様が遠慮していれば詳細なデータを得ることができません。

 

みなさんも歯痛を訴えても歯科医院で虫歯がないといわれたことがあったら当院へお越しください。

関連記事

  1. 銀歯ってどのくらい目立つのでしょうか?口元に清潔感を出そう

  2. 歯に優しい食べ物って何?歯医者さんが紹介します

  3. 歯の白さは何で決まるのか?歯科医院で実際に行なっている方法を…

  4. ひざおり歯科クリニックの公式サイトがOPENしました

  5. 新しい幹細胞移植でインプラント治療の幅が広がる?

  6. 歯ブラシのケアも大切!清潔な歯ブラシを使おう!

過去の投稿

診療時間 日・祝
9:30~13:00 × ×
14:30~19:30 × ×

△は14:30~18:00までとなります